日曜日、暇だったので一人で大阪市から高槻市まで自転車で行ってきました


高槻市にある廃寺目当てと運動不足解消を兼ねて行ってきました


行き3時間30分、帰り4時間という壮絶な自転車の旅でした…

 
マイナーなところなので詳細は伏せますが、探せば多分すぐ見つかります
ここは象の像(クッソつまんねえシャレ)があることで有名だと思います

DSC_0016
これがその像

鼻が折れてました
DSC_0019
上に乗っかってるのは孔雀?

敷地内からのアングル
DSC_0020
左の柱の方に神主?の名前が書いてました


裏側に回ると、道が二つあります

右の方は…
DSC_0022
上へと登る階段です
この先にもなにかあるそうですが、一人でかなり怖かったのと道が木で邪魔されてたので断念
二人で来てたら確実に行ってましたね、クヤシー

左の方は…
DSC_0030
休憩所みたいな場所がありました

奥の滝みたいなところ
DSC_0033
龍ですかねあれは


ちなみに建物は鍵がかかっており入れませんでした


ここに行く途中にI寺(イニシャルだけ)があるんですが、多分その寺がここを管理してると思います
この建物の脇にI寺の看板がありましたから…
なぜここまで荒れてるのかはわかりませんが

あとこの建物の前の道は普通に車が通るので注意です

以上象の像がある廃寺でした
今回のことで廃墟は2人以上で行く方がいいと思いましたね

3月中にもう一個行く予定なので、ご期待下さい

それではまた次の記事で